To the English homepage 中文的主页 サイトマップ お問い合わせ
SHIGA UNIVERSITY international(滋賀大学国際センター)
サイト内検索
by Google

国際センター・ホーム > INFORMATION 2007/07

INFORMATION

平成19年度第1回滋賀大学交換留学奨励金授与式が開催されました

2007/07/30

国際交流協定校との学生の交流を促進するために、今年度からの受入交換留学生に対して10万円、派遣交換留学生に対して15万円(アジア圏は10万円)の奨励金を助成することになりました。

その第1回滋賀大学交換留学奨励金授与式が7月27日(金)10時から学長室において行われました。

平井国際センター長の開会の挨拶で始まり、成瀬学長から今年4月から交換留学生として受け入れた3名および今年8月以降交換留学生として派遣する4名(内、1名は定期試験のため欠席)に奨学生決定通知書が手渡されました。

その後、成瀬学長から激励のことば、受入留学生・派遣学生の代表各1名がお礼・留学における抱負を述べ、最後に記念撮影が行われました。

※奨学生の受入・派遣先大学は次のとおり。
  ・受入
   啓明大学(韓国)2名
   東北財経大学(中国)1名
  ・派遣
   ディーキン大学(オーストラリア)1名
   ミシガン州立大学フリント校(アメリカ)1名
   オークランド大学(アメリカ)1名
   東北財経大学(中国)1名

ページ先頭に戻る


海外研修事前セミナー「異文化を体験する」を実施しました

2007/07/23

7月19日(木)、近畿大学・龍谷大学非常勤講師で異文化コミュニケーショントレーナーでもある富岡美知子先生にお越しいただき、海外研修事前セミナー「異文化を体験する」を実施しました。

ミシガン州立大学夏期語学研修、啓明大学韓国語・文化研修等の海外研修参加学生や協定校への交換留学予定者など約20名が参加し、ゲームを通して異なる文化背景の人達との接触を疑似体験しました。体験後のふりかえりの時間には、異文化接触を通して感じた感情や態度を参加者で共有しあい、様々な気付きを得ていたようです。今回のセミナーの体験を実際の語学研修・留学で少しでも活かしてもらえたらと思います。

ページ先頭に戻る


講演会「途上国から見えてくる日本の姿・異文化理解・教育問題」を開催しました

2007/07/13

7月12日(木)、大津キャンパス大会議室において、講演会「途上国から見えてくる日本の姿・異文化理解・教育問題~青年海外協力隊員として過ごしたジャマイカでの2年間~」を開催しました。

講師の小﨑大陽(こざき たいよう)さんは、平成13年に教育学部をご卒業後、青年海外協力隊に参加。隊員としてジャマイカに2年間滞在されました。そのご経験に基づき、青年海外協力隊の活動内容や、協力隊員としての現地での活動、そしてジャマイカで見えてきた「日本の姿」について、パワーポイントを駆使して現地情報満載でお話くださいました。参加した学生や教職員にとっても、非常に有意義なひと時となりました。

ページ先頭に戻る


国際交流会館で消防訓練が行われました

2007/07/09

6月29日(金)に、彦根キャンパスにある国際交流会館で消防訓練が行われました。

彦根市消防署職員2名の方を招き、国際交流会館在住留学生10名の参加のもと、通報訓練、非常用梯子の使用方法の説明を受けた後、実際に訓練用消火器を用い消火
訓練を行いました。留学生の中には初めて消火器を手にした学生も多く、最初は戸惑いながらも全員が体験することが出来ました。また、最後に防火対策ビデオを視聴し、日頃からの防火に対する心構えを新たにし、無事消防訓練を終えました。

ページ先頭に戻る


「学長と留学生との交歓会」が開催されました

2007/07/03

6月28日(木) 17時30分から、経済学部キャンパスの滋賀大学大学会館において、『学長と留学生との交歓会』が開催されました。

この交歓会は、毎年1回、経済学部、教育学部交互に開催されているもので、今年は両学部の留学生間の交流が早くから行われるよう、例年より半年程早く実施されたものです。
今回は両キャンパスの留学生、指導教員等関係教職員の他、滋賀県や彦根市の関係者等学外者も含め約120名が出席されました。また、卒業留学生ネットワーク構築の一環として、今回初めて滋賀大学を卒業された留学生を招待したところ、はるばる中国から駆けつけてくれた卒業生の参加もありました。

成瀬学長の挨拶、井深副学長の発声による乾杯で開会の後、交歓会では例年にも増して多くのパフォーマンスが披露されました。離れた両キャンパスの留学生が一つになり、練習の成果を披露してくれたベトナム舞踊やタイ舞踊、中国の太極拳、舞踊、武術、珍しい絵画のパフォーマンス、また、メキシコのお国柄たっぷりの舞踊で会の雰囲気は最高潮に達し、ブルネイと韓国の学生による歌には大きな歓声と拍手喝采が浴びせられました。最後に両学部の中国留学生全員による大合唱により、会は大変華やかな雰囲気の中、学長をはじめ教職員、学外関係者と留学生との和やかな交歓となりました。

<リンク>
「学長と留学生との交歓会」の様子(アルバム)

成瀬学長挨拶成瀬学長挨拶

成瀬学長とベトナム留学生成瀬学長とベトナム留学生

中国留学生による合唱中国留学生による合唱


ページ先頭に戻る