To the English homepage 中文的主页 サイトマップ お問い合わせ
SHIGA UNIVERSITY international(滋賀大学国際センター)
サイト内検索
by Google

国際センター・ホーム > INFORMATION2009/10

INFORMATION

国際交流会館で除草作業を行いました

2009/10/29

1029日(木)、国際交流会館にて、秋の除草作業を行いました。参加者は会館生、教職員、会館チューター併せて12名、午後2時30分から約1時間半かけて会館周囲の除草を行いました。

授業等でこの時間に手伝えない会館生は、少し前から除草作業に参加、草刈り機を使っての除草にも取り組みました。

参加した会館生は協力し合いながら一生懸命作業を行い、夏から伸びきっていた雑草もなくなり、会館は見違える様になりました。

留学説明会を開催しました

2009/10/22

滋賀大学では、9カ国11大学及び2つのコンソーシアム(大学連合)と学生交流協定を締結しています。この協定に基づき、滋賀大学と相手方大学との間で、学生・院生の交換留学生の派遣と受入を行っています。10月19日(月)に経済学部で、22日(木)に教育学部で、この派遣に関する留学説明会を開催しました。各学部とも15名前後の学生が参加しました。

説明会では、平井国際センター長、アスピノール副センター長、児玉准教授、橋本副課長による下記協定校の紹介、留学に向けての準備、心構え等の説明の後、経済学部ではサギノーバレー大学へ留学していた後藤さんの体験談が、教育学部ではセントラル・ミシガン大学へ留学していた植松さんの体験談が映像を交えて披露されました。先輩達から提供される留学に関する細かな情報に、説明会に参加した学生も留学への思いが新たになったようでした。

学生交流協定締結校
ミシガン州立大学連合    アメリカ

ディーキン大学       オーストラリア

チェンマイ大学       タイ

ラジャパット大学連合    タイ

湘潭大学          中国

東北財経大学        中国

ハノイ教育大学       ベトナム

グアナファト大学      メキシコ

啓明大学          韓国

モンゴル人文大学      モンゴル

高雄海洋科技大学      台湾

Japanese Economy and Business (JEB)の授業でフィールドトリップに行ってきました

2009/10/21

10月21日、Japanese Economy and Business (JEB)の授業を履修している本学の学生とJapan Center for Michigan Universities (JCMU)の学生14名が、日野町にあるDAIFUKUの「日に新た館」にフィールドトリップに行きました。
DAIFUKUは物流システムに関するコンサルティングとエンジニアリング、設計・製造・据付・サービスを行うロジスティックスのトータル企業で、世界的規模でビジネスをしている会社だそうです。
「日に新た館」は、その総合展示場でした。見学は英語で行われ、広い施設に設置された最新の物流システムや機器について説明を受けました。参加した学生は、物流の最新テクノロジーに興味津々で質問をして、操作の実体験を楽しんでいました。
今年度のJEBは、英国と米国出身の二人の先生が英語で日本の経済とビジネスについて講義をして下さるほか、企業の方に特別講師としてビジネスの実際を話して頂く機会も設けています。フィールドトリップは今回のDAIFUKUの「日に新た館」の他に、トヨタの工場見学を予定しています。そして、学期の最後には、滋賀大とJCMUの学生がチームを組んで課題研究の成果を報告することになっています。

(平井 肇)

滋賀大学国際日本語教育研究会が開催されました

2009/10/12

2009年10月11日~12日の二日間にわたり、「国際協力:二校間交流から多校間連携へ」とテーマを掲げ、滋賀大学国際日本語教育研究会が、開催されました。

滋賀大学と学生交流協定を締結し、かつ、日本語教育を行っている世界各地の大学の日本語教育部門代表者8人が、研究会会場となった近江八幡市内のホテル ニューオウミに集い、各校の日本語教育の現状と課題、日本語教育学面での研究進捗状況について情報を交換するとともに、今後の展開について議論を行いました。

参加者は、韓国の啓明大学、タイのチェンマイ大学とチェンマイラジャパット大学、中国の湘潭大学と東北財経大学、マレーシアのテナガナショナル大学(UNITEN)、メキシコのグアナファト大学、モンゴルの人文大学の日本語教育専門の先生方、および滋賀大学の日本語教育担当教員です。研究会の後は、各協定校からの交換留学生を交えた交流や、彦根キャンパスの視察なども行いました。

従来、滋賀大学と各校がそれぞれに「線」として構成していた協定関係ですが、研究テーマを同じくする研究者が一同に会することにより、「面」としての広がりを持つものとして再構成されたと、研究会参加者からも高い評価を得ることができました。

日本語教育を通して各協定校と滋賀大学の相互理解が深まったことで、今後の留学生交換プログラムのさらなる充実と、日本語教育学研究の発展が期待できる、貴重な機機会となりました。

(国際センター・平畑 奈美)

 

 

ページ先頭に戻る

滋賀大学国際日本語教育研究会が開催されました

2009/10/12

滋賀大学国際日本語教育研究会が開催されました

 

留学説明会を開催します

2009/10/09

海外への留学を希望している方、ぜひ参加してください。

彦根地区、大津地区別々に説明会を開催します。

詳しくは、別紙ポスターをごらん下さい。

PDFダウンロード PDFダウンロード(留学ポスター)

滋賀大学のミニ・パンフができました

2009/10/05

国際センター(SUi)では、滋賀大学を紹介するミニ・パンフを作成しました。大学の概要として略史、学生数、学部・大学院の構成、学年歴、アクセスマップなど載せています。A4見開きで、日本語版と英語版があります。(中国語版も今年度中に完成予定)海外からの訪問者があった時や海外に行かれた時などにご利用下さい。
彦根キャンパスでは学術国際課に、大津キャンパスではSUi分室にあります。

PDFダウンロード PDFダウンロード(ミニ・パンフ日本語版)
PDFダウンロード PDFダウンロード(ミニ・パンフ英語版)
 

ページ先頭に戻る

ページ先頭に戻る