To the English homepage 中文的主页 サイトマップ お問い合わせ
SHIGA UNIVERSITY international(滋賀大学国際センター)
サイト内検索
by Google

国際センター・ホーム > 留学支援 > 海外研修・交換留学を希望する皆様へ > 交換留学プログラム > グアナファト大学に留学するには

■海外研修・交換留学を希望する皆様へ

滋賀大学の交換留学

グアナファト大学に留学するには

1 履修するコース等
外国語センター(語学教育専門機関)には常時2,200名以上の受講生が在席し、英、仏、日、伊、独、露、西、ラテン、ギリシャ語のクラスが開設されています。滋賀大学からの留学生は、まずここでスペイン語の習得に励むことになります。外国語センターでの受講は、通常のセメスター・コースなら授業料免除の対象です。
本学の専攻分野と関連するプログラムまたは機関に次のようなものがあります。
会計・経営学部:公認会計士、国際貿易、観光業務の各プログラム(以上は学部レベル)、および経営学、財務学の各プログラム(修士課程)
  • 企業管理学部:企業管理、品質・生産性管理、経営情報システムの各プログラム(学部レベル)、および人的資源管理、企業組織成長、企業管理の各プログラム(修士課程)
  • 経済学部:経済学のプログラム(学部レベル)
  • 技能習得コース:会計士補助職養成、観光業務コスト管理、国際ビジネス、オフィス・オートメーションの各プログラム(2年間)
  • 教育学研究所
  • 人文科学研究所 ○社会科学研究所
2 留学時期・期間
8月~12月、1月~5月の2セメスター。
最長2セメスターまで在籍できる。
3 語学力
語学学校では語学力に応じたクラス編成となるので、スペイン語何級といった要件はありません。
4 宿舎
大学附属の学生寮はないため、大学が紹介してくれるメキシコ人家庭にホーム・ステイすることを薦めます。すでに長い交流関係を育んでいる日本の3大学からの学生や日墨政府交換留学生を受け入れてきた経験豊かで親日的な家庭が多いようです。
5 経費
正規の学部授業料は不徴収(滋賀大学へ通常の授業料を払う)。
語学学校においては夏季講習を除いて不徴収。
渡航費、生活費は実費。 大学が取り決めているホーム・ステイの月額は400ドル相当です。個室を与えられ、一日三食、洗濯など一切が含まれています。通学も徒歩で可能ですので、必要な買い物や休暇中の旅行費用などを用意しておけば事足ります。物価は日本に比べると格段の安さです。
6 治安
至って治安の良好な、こじんまりとした町です。
7 留学までの流れ他
秋学期に留学希望の場合
(10月)学内留学説明会
(11月中旬)学術国際課(彦根)、学生センター(大津)へ留学申請書を提出
( 3月)学内選考のための書類提出
・志望理由等エッセイ(日・スペイン語) ・成績表
( 4月)学内選考
留学先大学への出願書類の作成と出願

・申請書 ・志望理由等エッセイ(スペイン語) 
・英文成績証明書
・パスポートコピー ・推薦書(スペイン語教員)
・健康診断書

( 5月)留学の決定、留学のための準備(ビザ申請等)
イメージ
イメージ

ページ先頭に戻る