To the English homepage 中文的主页 サイトマップ お問い合わせ
SHIGA UNIVERSITY international(滋賀大学国際センター)
サイト内検索
by Google

国際センター・ホーム > 留学支援 > 海外研修・交換留学を希望する皆様へ > 滋賀大学の交換留学プログラム > 留学中の手続きについて

■海外研修・交換留学を希望する皆様へ

滋賀大学の交換留学プログラム

留学中の手続きについて

滋賀大学国際センターへの連絡

  1. 到着後の連絡
    留学中の居所が決まり次第、下記の事項を連絡してください。また、引越等で住所に変更があった場合も必ず連絡してください。
    ・住所、電話番号、メールアドレス等
  2. 留学期間中の連絡
    「留学近況報告書」を原則として1ヶ月に1回提出してください。Email、ファックス、郵送のいずれの形でも結構です。
  3. 留学期間の変更/延長
    最長一年まで延長できます。期間の変更、延長を希望する場合は連絡してください。
  4. 帰国の連絡
    航空券の購入後、帰国日、飛行機便名を連絡してください。
    (一時帰国する場合も同様に連絡をお願いします。)
  5. 留学期間中、旅行等で第三国へ出国する際もその旨連絡してください。

滋賀大学国際センターの連絡先

学術国際課留学生係
電話:+81-749-27-1172
Fax :+81-749-27-1174
E-mail:kokusai@biwako.shiga-u.ac.jp


日本大使館・領事館(在外公館)への連絡

  1. 到着後の連絡
    在留届(現地に3ヶ月以上滞在する場合)を提出してください。
    海外在留邦人の事件、事故、被災などの際に、「在留届」があれば安否の確認、緊急連絡、救援活動、留守宅への連絡等がより迅速になります。郵送、ファックスのほか、インターネット(http://www.ezairyu.mofa.go.jp)による電子届出も可能な場合があります。
  2. 帰国の連絡
    帰国(転出)届を提出してください。

単位認定について

交換留学生が留学先大学で取得した単位は認定対象となります。そのためには留学先の成績表とともに、履修科目の内容及び時間数が記されたシラバス等が必要になります。シラバスが発行されていない場合は、担当教員に以下の項目を含む書類を作成して貰って下さい。帰国後、教務担当部署に申請してください。しかしながら認定されない場合もあります。また経済学部の場合、コア科目への認定はできません。
項目:授業科目名、講義内容、講義時間、単位数、使用教材、宿題、担当教員による署名


その他、注意事項

イメージ

クレジットカードからダブルで引き落とされるトラブルがよく起こりますので、HP上での残高照会確認をまめにしましょう。

また、外出の際は緊急連絡先(留学先等の電話番号、住所など)を記したメモ等を必ず携帯してください。また、緊急時に自ら連絡できない場合を考慮し、留学先関係者から家族、滋賀大学等に連絡できる体制を確保してください。


ページ先頭に戻る