To the English homepage 中文的主页 サイトマップ お問い合わせ
SHIGA UNIVERSITY international(滋賀大学国際センター)
サイト内検索
by Google

国際センター・ホーム > 留学支援 > 海外研修・交換留学を希望する皆様へ > 交換留学プログラム > 東北財経大学に留学するには

■海外研修・交換留学を希望する皆様へ

滋賀大学の交換留学

東北財経大学に留学するには

1 履修するコース等
東北財経大学では、国際漢語文化学院で、午前中3時間中国語を学ぶ授業を行います。そこでの中国語学習が、履修授業の中心となります。中国語の授業は、難易度の高い順に、高級A、高級B、中級A,中級B、初級A、初級Bに分かれます。
中国語以外にも、専門講義を受講することも可能ですが、授業は基本的に中国語で行われるため、相応の中国語力が要されます。
2 留学時期・期間
9月から7月までの(2セメスター)あるいは9月から1月までの(1セメスター)
3 語学力
中国語で専門講義を受講するには、HSK(漢語水平考試)6級以上の中国語力が必要です。国際漢語文化学院で中国語を学ぶには、こうした要件はありません。学内選考の過程で、これまで学習してきた中国語力を考慮します。
4 宿舎
大学構内の「外事公寓」(寮)で、快適な留学生活を送ることができます。 学外のアパートに住むことも可能です。
5 生活費
生活費は安く、努めれば月一万円で暮らすことさえ可能かもしれません。一方、他のアジア諸都市と同様、贅沢に暮らせば日本並みの出費を要します。
6 治安
大連の居住環境は中国で群を抜き、治安もいいと言えます。ただし、日本と同じように安全には過ごせないことは言うまでもありません。
7 留学までの流れ
(10月)学内留学説明会
(11月中旬)学術国際課(彦根)、学生センター(大津)へ留学申請書を提出
( 3月)中国東北財経大学中国語研修実施予定(3週間)
( 4月)東北財経大学向け留学説明会
( 4月下旬)学内選考のための書類提出
・申請書 ・成績表
( 5月)学内選考
( 5月)留学先大学への出願書類の作成と出願

・申請書 ・英文在籍証明 ・英文成績証明書 
・学長名推薦状 ・パスポートコピー 
・健康診断書(指定用紙)

( 6月)留学の決定、留学のための準備(ビザ申請等)
( 8月末)出発
イメージ

ページ先頭に戻る