To the English homepage 中文的主页 サイトマップ お問い合わせ
SHIGA UNIVERSITY international(滋賀大学国際センター)
サイト内検索
by Google

国際センター・ホーム > 留学支援 > 滋賀大学で学ぶ留学生の皆様へ > 日本語科目 > 終了基準

■滋賀大学で学ぶ留学生の皆様へ

日本語科目

<修了基準>

  • 単位つきの日本語科目(学術日本語コースの学部生対象正規科目、および経済学研究科の「ビジネス日本語実践Ⅰ・Ⅱ」)の評価は、経済学部、教育学部、経済学研究科、それぞれの基準によります。滋賀大学の履修案内を見てください。また、彦根キャンパスで、経済学研究科の日本語補講として開講される、「日本語プレゼンテーションⅠ」「日本語プレゼンテーションⅡ」「日本語アカデミックリーディング」「日本語アカデミックライティグ」は、単位はなく、研究科として成績を出すことはありません。
  • それ以外の日本語科目は、国際センターが直接運営する日本語補講科目で、単位はありません。これらの科目は、出席と、期末試験またはレポートの点数によって4段階の成績をつけます。評価基準は、それぞれの科目の担当教員に確認してください。

  • 国際センター運営の補講科目の成績は、優、良、可のいずれかであれば合格です。合格となった場合、国際センターから修了証を発行します。また、国際センター運営の補講科目の成績は、各所属研究室の指導教員にも通知されます。

ページ先頭に戻る