To the English homepage 中文的主页 サイトマップ お問い合わせ
SHIGA UNIVERSITY international(滋賀大学国際センター)
サイト内検索
by Google

国際センター・ホーム > NEWS 2007/11/16

NEWS

平成19年度国際センター海外派遣職員研修報告会が開催されました

2007/11/16

滋賀大学国際センターでは、平成18年度より、滋賀大学国際センター海外派遣職員研修を実施しています。この制度は、国立大学当時はなかなか実現できなかった事務系職員による海外研修を実現したもので、当研修は、交流協定校での視察・研修を通して国外の大学組織や運営について見識を深め、今後の大学の国際交流や幅広い人的ネットワークの構築を推進していくことを目的としています。
今回の海外派遣先はアメリカのミシガン州立大学連合と、中国の東北財経大学・韓国の啓明大学で、派遣期間、派遣職員は以下のとおりです。

・ミシガン州立大学連合(アメリカ)
 期間:2007年8月26日~9月3日
 派遣職員:高橋庸介(入試課 入学試験係)
      加藤 穣(総務課評価事業係)

・東北財経大学(中国)及び啓明大学(韓国)
 期間:2007年9月11日~19日
 派遣職員:北村美繁(教育学部会計係)
      松崎雅志(学務課 教務係)

研修では、事前オリエンテーション以降、引率の国際センター教員、受入大学との活発な意見交換を通してまとめた各自の研修課題を中心に、視察、意見交換等を行ってきました。各大学では、研修生の受入に際し、様々な部署からのご協力をいただきました。受入大学の多大なご尽力に感謝いたします。
11月15日に開催された報告会では、学長、理事以下、多数の教職員を前に、研修生はパワーポイントを駆使しながら訪問大学の状況について熱心に報告をし、積極的な意気込みが伝わってきました。
国際センターでは、来年度も引き続き海外派遣職員研修を実施する予定です。

(左から)松崎さん、北村さん、加藤さん、高橋さん(左から)松崎さん、北村さん、加藤さん、高橋さん

北村美繁さん(教育学部会計係)北村美繁さん(教育学部会計係)

大津キャンパスでの様子大津キャンパスでの様子

ページ先頭に戻る


ページ先頭に戻る